News ニュース

【放送】ゆめのたね放送局「竹内由比子のお洒落トーク」

2021年10月22日

インターネットラジオゆめのたね放送局

「竹内由比子のお洒落トーク」

10月25日(月)20時30分~

毎月4週目は恒例の竹内由比子の1人トークです。

昨年のコロナ自粛中からハマってしまった韓国時代劇ドラマについてお話ししました。 李氏朝鮮が成立するまでさまざまな国家が乱立していた朝鮮半島。

倭国(日本)との関係もわかりますし、半島統一後も、陸続きである中国大陸の蒙古など様々な強国の脅威は続き、その歴史はスリリングそのものです。

戦争のシーンは残酷な部分もありますが、大学で演劇を学んだ男優さんの演技力は言うまでもなく剣術、馬術、その鍛えられた肉体に感動します。

たくさんの韓国時代劇を観ましたが、何度でも観たくなってしまうドラマを紹介しました。

ベスト1は、「推奴」です。

この時代劇でチャン・ヒョクにハマってしまった女性は世界中にたくさんいると思います。

男性から見てもカッコいいです!

身分制度がしっかりと決められていて、仏教や儒教を重んじる民族性。

そこに国内の権力闘争などが絡み合い、一難去ってはまた一難と、そのスピード感は息をつく暇もありません。

そんな苦難を強さと明るさと才覚で乗り越える主人公は、男性だけでなく、意外と女性が多いのも嬉しく、励まされます。

「奇皇后」や「帝王の娘スベクヒャン」がまさに男性に負けない女性の強さを見せてくれます。

史実がベースとはいえ、そこは韓国ドラマ。

史料が少ない時代であるからこその大胆な脚色で、イメージを膨らませてくれます。

タイムスリップして高麗と現代を行ったり来たりする「シンイ」は、ただのファンタジーかと思いきや深く考えさせられ、感動する時代劇でした。

また、宮廷ドラマは、華やかな衣装やヘアメイクは女性だけでなく、男性も3割増しで美しく見せてくれるのもポイントです。

恋愛も現代劇よりピュアでドラマチックです。

韓国時代劇ファンの皆様はもちろん

まだご覧になっていない方

是非!お聴きください。

韓国時代劇にハマってしまい、寝不足になること間違いないです。

ご紹介したドラマはAmazon Prime Videoでご覧いただけます。

「推奴」 https://www.amazon.co.jp/%E3%83%81%E3%83%A5%E3%83%8E/dp/B07FDLGPTJ

「シンイ」 https://www.amazon.co.jp/%E6%AD%A6%E5%A3%AB%E3%81%AE%E7%B4%84%E6%9D%9F/dp/B08FTK1YDL/ref=mp_s_a_1_1?dchild=1&keywords=%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%82%A4&qid=1634783966&s=instant-video&sr=1-1

「帝王の娘スベクヒャン」

https://www.amazon.co.jp/%E7%AC%AC96%E8%A9%B1/dp/B07WRT8WBQ/ref=mp_s_a_1_1?crid=TQ3W3IS40UF7&dchild=1&keywords=%E5%B8%9D%E7%8E%8B%E3%81%AE%E5%A8%98%E3%82%B9%E3%83%99%E3%82%AF%E3%83%92%E3%83%A3%E3%83%B3&qid=1634784050&s=instant-video&sprefix=%E5%B8%9D%E7%8E%8B%E3%81%AE&sr=1-1

Contactお問い合わせ

各種サービスへのお問い合わせ、
イベントへの参加などお気軽にお問い合わせください。